セミリタイア(アーリーリタイア)研究室

セミリタイア・アーリーリタイアを目指す人のためのサイト

 

当サイトでは、配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイアを実践するための方法について検証しています。

 

ただ、配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイアというのはファイナンシャルフリーの延長線上のものなので、とくにそういった生活を目指していない人にも参考になるでしょう。

 

お金に関する不安がなくなった状態で、その後どういった生活をしていくのか選択するのは人それぞれ自由ですからね。

 

配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイアをするための手順

 

配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイアをするためには、ある程度の計画性が必要です。

 

生活設計を立てる(ライフプラン表の作成)

 

まずやるべきことは、生活設計を立てることです。具体的には、ライフプラン表の作成ですね。

 

ライフプラン表というのは、今後のライフイベントをもとにお金の流れを数値化した表のことです。

 

⇒ ライフプラン表の作成方法について詳しくはこちら

 

生活費を削減するための方法

 

配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイアをするためには、生活費を低く抑えることも必要です。

 

もちろん多くのお金を稼げたり、資産を築くことができるのであれば別ですが、だいたいの場合それは難しいでしょう。

 

また、入ってきたらそれだけ使うといった生活では、資産もできないのでお金を生み出す力が育ちません。

 

生活に必要なお金が低ければ低いほど、お金への依存度を下げることができます。極論ではありますが、自給自足で山奥などで暮らし、電気やガス・水道などを使わなければお金がなくても生活できますから。

 

ではどうやって生活費を削るのかというと、はじめは1月にいくらのお金を使っているのか、年間でいくらになるのか明確にすることです。

 

その次は、まず固定費から削り、固定費をこれ以上削れないとなったら変動費を削るようにしましょう。

 

⇒ 支出には変動費と固定費の2種類あります

 

おすすめはモニターサイト

 

生活費を削るのに役立つものでいえば、モニターサイト・ミステリーショッパーがあります。

 

例えばファンくるであったりお得モニターサイト【とくモニ】を使うことによって、食費を抑えたりすることもできますよ。

 

どうやって生活費を生み出すのか?

 

配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイアした場合、その間の生活費をどうするのか考える必要があります。

 

まず考えられることとしては、現金を貯めてそれを少しずつ切り崩していく方法です。これならある程度お金の心配がなくなります。

 

ただし、そのためには大きなお金が必要なので、ハードルは高くなるでしょう。

 

もう一つの考え方が、ある程度の資産でお金を生み出し、それで生活するというものです。いわゆる不労所得というものですね。

 

株式投資(配当や株主優待)

 

株式投資でインカムゲインをメインとした運用をするのもありです。

 

クラウドファンディング

 

不特定多数の人からお金を集めて運用するもので、クラウドファンディングというものがあります。

 

例えばクラウドバンクでは目標年利回りが5.0-7.5%など、インカムゲイン狙いの資産運用として検討するといいでしょう。

 

まだ新しい運用スタイルではありますが、海外では一般的になってきています。

 

国内で資産運用のひつとして利用できるところとしてはクラウドバンクSBIソーシャルレンディングなどがあります。

 

クラウドファンディングについて詳しくは下記リンク先の記事で紹介していますので、そちらを参考にしてみてください。

 

⇒ クラウドファンディングについて詳しくはこちら

 

不動産投資

 

不動産投資で生活している人もいます。

 

主な収益は家賃収入になりますが、これなら基本的労力をかけずにお金を生み出すことができます。

 

ただし元手は相応に必要になりますし、経営センスも問われるのでうまくいかない可能性もそれなりにあるでしょう。

 

原資を稼ぐためにやるべきこと

 

配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイアの原資を稼ぐための方法についてご紹介します。

 

本業でしっかり稼ぐ

 

基本はやはり本業でしっかりと稼ぐことです。

 

配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイアをしている人を見てみますと、本業で平均以上に稼いでいる人が多いんですよね。当たり前ですが。

 

投資をするにしても元手が必要ですが、それが大きければ大きいほど小さな利回りでも金額は大きくなります。

 

ただ、無駄に残業代を稼いで時間を浪費するというのはNGです。また、現在勤めている会社が条件的によくなく、改善する兆しもないのであれば転職するのもいいでしょう。

 

とはいえ、準備を全くせず衝動的に転職するのもだめですよ。特に、給与アップを目指す場合は基本的に同業種・同職種じゃないと狙いずらいです。

 

クラウドソーシングで稼ぐ

 

クラウドソーシングは、簡単に言うとネット上での仕事の委託のようなものです。仕事の外注ですね。

 

仕事の内容は多岐にわたりますが、例えば文章の作成であったりサイトやロゴなどの作成、占いなど多岐にわたります。

 

何かしら特技があるのであれば、それもお金になるかもしれません。また、得意なことなどはないという人でも、文章を書くライターの仕事もあります。

 

慣れるまでは大変かもしれませんが、数百文字程度の文章を募集していたりもするので、できるところから少しずつ始めてみるのもいいでしょう。

 

クラウドソーシングサイトで有名どころでいえばクラウドワークスやココナラがあります。

 

クラウドワークスは上場しているので、知っている人も多いのではないでしょうか。私も利用していますが、使いやすいので一度使ってみることをおすすめします。

 

また、上記以外であればサグーワークスも使ってみるといいでしょう。100文字程度のかんたんなものや、アンケートに回答するタイプの案件もあり、取り組みやすいです。

 

⇒ 簡単記事作成で現金ゲット!サグーワークス

 

アフィリエイトで稼ぐ

 

アフィリエイトとは、サイトやブログに広告を掲載し、そこから何かしらのアクション(訪問者が広告をクリックしたり、サービスを利用したりする)があった時に報酬がもらえるというものです。

 

⇒ アフィリエイトについて詳しく見てみる

 

株式投資で稼ぐ

 

上ではインカムゲインについて書きましたが、いわゆるトレーディングでお金を稼ぐ方法もあります。


 

お金の教育って、思っている以上にしてもらえないんですよね。学校でお金について習うことはほぼないと言っていいでしょう。

 

それでいて、社会に出れば税金やら保険やら、考えなければいけないお金の話がたくさん。

 

また、お得な制度は申告制で申告しなければそのまま利用できずに終わりますし、損をすることもあります。なのでお金について学ぶことは大切です。

 

とはいえ、どう勉強していけばいいのかよくわからないですよね。そこでここでは、お金の勉強をしたいけどどうすればいいのかわからないという人向けに、お金の勉強にいい本をご紹介します。

 

購入型クラウドファンディングは、その名前の通りサービスであったり商品を購入するタイプのクラウドファンディングです。

 

寄付の側面もあり、今までにない商品の開発を手助けするなど、今注目を集めているサービスの一つだと言えます。

 

そこで今回は、購入型クラウドファンディングについてその特徴であったりメリット・デメリット(リスク)をご紹介しますので、参考にしてみてください。

 

クラウドクレジットは、海外に特化したクラウドファンディングサービス(ソーシャルレンディングサービス)です。

 

例えばラテンアメリカであったり欧州、アフリカといった地域が対象となっています。

 

海外投資の一つの形として、注目している地域のファンドで運用してみるのも面白いですね。

 

maneo(マネオ)は2017年7月現在8周年を迎えたソーシャルレンディングサービスです。

 

成立ローン総額は約787億円、登録ユーザー数は50,000人に達しています。

 

ソーシャルレンディングの老舗で、シェア(融資型+ファンド型クラウドファンディング)は50%を超えるなど実績も十分あり、人気の業者だといえますね。

 

ただ、いくら人気があるといっても、その詳細を知らなければ自分も使ってみよう、という気持ちにはならないでしょう。

 

そこで今回はmaneo(マネオ)について、どういったサービスなのかや、その評判・口コミについてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

 

株の配当金、いわゆるインカムゲインで生活するのは可能なのでしょうか。

 

結論から言えば可能です。実際に配当金生活をしている人もいますからね。検索をしたりすれば、配当金で生活している人のブログも見つかります。

 

ただ、あこがれているだけでは達成するのはなかなか困難です。また、一時的に配当金で生活できたとしても、計画や想定が甘いと途中で生活することが難しくなってしまいます。

 

そこで今回は、配当金で生活するためにやるべきことや、どういったことを想定すべきなのかについて検証していきますので、参考にしてみてください。

 

クラウドバンクは、最近注目を集めている融資型クラウドファンディングサービス(ソーシャルレンディングサービス)です。

 

ソーシャルレンディングは簡単に言うと、不特定多数の人からお金を集めて各投資案件に投資する、というものなんですよ。違いはありますが、イメージとしては投資信託が当てはまります。

ライフプラン表の作成方法・押さえておくべきポイント

 

ライフプラン表とは、自分の立てた人生設計(ライフプラン)を実現するための計画表のことです。

 

もう少し具体的に言いますと、その人生設計を実行する際のお金の動きを表にしたものです。

 

⇒ 人生設計(ライフプラン)について詳しくはこちら

 

このライフプラン表を作成にすることによって将来のお金の動きが明確になり、不必要な不安に襲われることがなくなります。

 

また、前提条件が変更されるたびに修正を行うことで、その都度必要な行動があぶりだされるため、あわてる必要もなくなるというメリットがありますね。

 

SBIソーシャルレンディングは、SBIグループの会社が運営しているサービスです。

 

登録申込者数は16,000人を超え(2017年4月末時点)、融資運用残高は112億円を突破(2017年4月3日時点)しています。

 

大手グループと言うことも手伝って、利回りを求める投資家に人気が出てきているサービスでもあるんです。

 

そこで今回はSBIソーシャルレンディングについて、どういったサービスなのかや、その評判・口コミについてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

株式投資での利益確定のタイミングに正解はある?

 

投資家を悩ませるのは何も損が出ているときだけではありません。儲かってるときこそ、悩みは大きくなっていくものなのです。

 

このまま保有してて、利益がなくなったら大変だ・・・

 

今売りたいけど、もしもこのまま上がっていったら・・・

 

儲けそこなったらいやだな・・・

 

こういった悩みは誰しもが持っていることでしょう。だからこそ、投資家は損大利小になりやすいものなのです。ですが、いつも損大利小では収益を拡大することはできません。

 

そこで今回は、利益確定のタイミングはいつがいいのかについて検証していきますので、参考にしてみてください。

格安SIM(mineo)に乗り換えた体験談を頂いたので、ご紹介します。

 

私は今まで通常のキャリアのSIMを使っていました。その際は月々の携帯電話利用料が7000円ほどでしたがはっきりいって無駄にお金を使っていました。

 

そこで私が格安SIMに乗り換えようと思った経緯と使用後の感想を書こうと思います。


 
トップページ サイトマップ お金マニュアル 種銭の稼ぎ方 投資情報の集め方