携帯電話代の節約をするために押さえておきたいポイント

携帯電話代の節約をするために押さえておきたいポイント

生活するには何かとお金がかかる物です。節約するとなると食費・光熱費に目が行きがちですが携帯代も十分節約出来ます。

 

その為には基本プランの見直しが必要です。携帯電話を契約する時に料金の基本プランや割引サービスを選びます。しかし、このプランや割引サービス、最初に契約した時のまま変えていない方が多いです。

 

実際の自分の携帯電話の使用頻度にプランや割引サービスが合っているか確認する必要があります。

 

過去数ヶ月分の利用明細を確認して最適な基本プランを選びましょう。 今ならネットから利用明細を確認できる所が多いので便利です。

 

携帯を余り使わない人は基本料金が安いプランを選び、パケット割引も安いサービスにした方が携帯代の節約になります。

 

携帯を頻繁に使う人は通話料が安いプランや、パケット代が定額になるプランを選びましょう。

 

基本プランや割引サービスの変更で節約できる携帯代は毎月数百円程度だと思います。それでも年間に換算すると数千円の節約に繋がるので、多少面倒でもプランの見直しはオススメです。

サービスの見直しで携帯代を節約!

スマートフォンの普及で毎月の携帯代が高くなってしまったという人は多いですよね。

 

スマートフォンでは色々なアプリやゲームが楽しめるので、ついついお金を使ってしまいがちです。携帯代の節約の為にはアプリやゲームの利用を控えるのが手っ取り早いです。

 

ただ、その前に見直し欲しい物がいくつかあります。多くの人が加入していると思われる留守番電話サービスですが、本当に必要でしょうか?

 

電話があっても後でかけ直せば良いわけですし、今はメールやSNSなどで連絡する人も多いでしょう。無料で留守番電話サービスを提供している所もありますが、月に数百円かかる所もあります。

 

不必要ならサービスを解約し携帯代を節約しましょう。加入している月額固定サービスは本当に必要か見直しましょう。

 

携帯・スマートフォンには月額割引サービスが沢山あり、皆さんも契約時にサービスに加入しているかと思います。割引サービスは毎月無料で使える物もありますが、有料のサービスもあります。ですので、そのサービスが本当に必要か見直す必要があります。

 

また、スマートフォンでは無料通話アプリを使えるので、それを活用すれば携帯代を節約することが出来ます。

 

モバイルWi-Fiを使い携帯代を節約!

 

スマートフォンのパケット通信料は高く、通話料と合わせると毎月の携帯代は結構な額になります。このパケット通信料を節約出来たら毎月の携帯代も節約出来そうですよね。

 

そんな時に役立つのがモバイルWi-Fiルータです。

 

モバイルWi-FiルータはイーモバイルやWiMAX等で契約できる持ち運び可能なWi-Fi端末のことです。スマートフォンでの通信は普通、携帯電話会社の回線を使いますが、Wi-Fiルータを通じて通信すれば安くネットに繋げます。

 

大幅に通信料を節約できるのでお得です。またスマホだけでなく、ノートパソコンなどWi-Fi対応機器全てに使えるのというメリットもあります。一人暮らしの方は自宅のネット回線もWi-Fiルータで統一すれば、毎月の通信費が抑えられます。

 

もちろん毎月の利用頻度などにも左右されるので、全ての人の携帯代が節約できる訳ではありません。それとモバイルWi-Fiは携帯の3G回線に比べサービスエリアが狭いので、必ず確認してから契約しましょう。

 

MVNOサービスで携帯代を節約!

 

何とかパケット通信費を節約して月々の携帯代を抑えたいですよね。

 

そこで最近注目されているのがMVNOという方法です。MVNOはドコモなど既存の通信サービスから回線を借りて、独自の通信サービスを展開する事業者のことです。回線などのインフラの整備や保守にはコストがかかります。

 

MVNOでは、このインフラ整備のコストを節約出来るので低価格で通信サービスを提供できます。

 

デメリットとしては通信容量や通信速度に制限があることが挙げられます。またMVNOサービスはドコモの通信網を利用している所が多いです。

 

なのでドコモのスマートフォン、あるいはSIMフリーのスマートフォンでのみ利用出来ます。

 

MVNOサービスにも色々あり、月額980円の格安サービスや月額2,000円で通信容量や通信速度も多いタイプなどがあります。上手く使いこなせば携帯代を節約できそうですね。

 

通話料を抑えて携帯代を節約するには?

 

最新のLTE対応のスマホにしたら毎月の携帯代が高くなっていたという経験はありませんか?その原因の多くは通話料金の高さにあります。

 

3Gのスマホやガラケーでは無料通話分と通話料が異なるプランから選択できました。しかしLTE対応のスマホでは無料通話分もなく通話料も高めです。

 

電話をあまりかけないと言う人は問題ないかもしれませんが、仕事上良く使う人は何とか節約したいですよね。

 

そんな人はスマホで使える通話サービスを使い携帯代を節約しましょう。この通話サービスは電話回線をそのまま利用するものとインターネット回線を利用するものがあります。

 

電話回線をそのまま利用する物はエリア内であれば、普通の電話と同じ高品質な通話が可能です。

 

通話料はインターネット回線を利用するタイプより、やや高いです。インターネット回線を利用する物はWi-Fiと接続出来れば通話品質は高いですが、LTEさらに3Gとなると音質が低下します。

 

またドコモが国内通話がかけ放題になる「定額制」の料金プランを実施しています。スマホの通話サービスと比較してどちらが得か考えて利用し、携帯代の節約に繋げていきたいですね。


スポンサードリンク

ビットコイン



ブログランキング・にほんブログ村へ   

関連ページ

ラテマネーを見直して支出を削減する
ラテマネーを見直して支出を削減する
自炊力をアップして支出削減と将来に備える方法
自炊力をアップして支出削減と将来に備える方法
エアコンの節約で押さえておくべきポイント
エアコンの節約で押さえておくべきポイント
ガソリンの節約で押さえておくべきポイント
ガソリンの節約で押さえておくべきポイント
車は金食い虫!?自動車の維持費で悩んでいるなら検討したいこと
車は金食い虫!?自動車の維持費で悩んでいるなら検討したいこと
食費(外食)の節約で押さえておくべきポイント
食費(外食)の節約で押さえておくべきポイント
無理なく食費を節約するための方法
無理なく食費を節約するための方法
電気代の節約をするために押さえておきたいポイント
電気代の節約をするために押さえておきたいポイント
『格安スマホ』に変えてみた!実際の流れをご紹介します!
『格安スマホ』に変えてみた!実際の流れをご紹介します!
格安SIM(mineo)に乗り換えた経緯と契約までの流れ
格安SIM(mineo)に乗り換えた経緯と契約までの流れ
節約生活で使える服の購入法!服は賢く手に入れましょう
節約生活で使える服の購入法!服は賢く手に入れましょう

 
トップページ サイトマップ お金マニュアル 種銭の稼ぎ方 投資情報の集め方