アメリカ株投資でセミリタイア(アーリーリタイア)を目指すのはどうか

アメリカ株投資でセミリタイア(アーリーリタイア)を目指すのはどうか

 

最近は特に、アメリカ株投資に取り組む人が増えてきているように感じます。

 

情報量が豊富になってきましたし、手数料にしても昔と比べて下がってきましたからね。

 

株価的にも好調ですから、取り組む人が増えてきても不思議ではありません。


検討してみる

私の場合は基本的に日本株でのセミリタイア(アーリーリタイア)を目指していますが、多少外国株投資もやっています。

 

そこでここでは、アメリカ株でセミリタイア(アーリーリタイア)を目指すのはどうか検証していきますので、参考にしてみて下さい。

 

アメリカ株の魅力

 

  • 連続増配を何十年も続けている企業が多くある
  •  

  • 高配当利回りの銘柄が結構ある
  •  

  • 相場の上昇が力強く続いている

 

世界的な有名企業が多くあり、連続増配が続いている銘柄が多くあります。

 

相場にしても、日本株と違って途中で上下はあるものの基本的に右肩上がりというのも魅力的です。

 

懸念材料

 

  • 情報が手に入りにくい
  •  

  • 為替リスクも気にしないといけない
  •  

  • 売買手数料が比較的高い

 

懸念材料としては、上記の点が上げられます。

 

また、税金面でいうと、「米国内で租税条約に基づいた税率で源泉徴収され、差し引かれた金額に対して日本国内でも課税される」ので、注意が必要です。

 

外国税額控除もあるのでダメージは軽減できますが、ちょっと面倒なところはありますね。


スポンサードリンク

ビットコイン



ブログランキング・にほんブログ村へ   

関連ページ

2パターンのアーリーリタイア(早期退職)の資金捻出方法
2パターンのアーリーリタイア(早期退職)の資金捻出方法について書いていきます。
アーリーリタイアするのに必要な資金はいくら?資産設計と生活費の話
アーリーリタイアするのに必要な資金はいくら?資産設計と生活費の話
配当金生活(分配金生活)のための投資商品選び・ポートフォリオ構築のイロハ
配当金生活(分配金生活)のための投資商品選び・ポートフォリオ構築のイロハ
配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイアの関連書籍【まとめ】
配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイアの関連書籍【まとめ】
セミリタイア(アーリーリタイア)に失敗してしまう理由って何だろう?
セミリタイア(アーリーリタイア)に失敗してしまう理由って何だろう?
家族がいる場合のアーリーリタイア(早期退職)は可能?
家族がいる場合のアーリーリタイア(早期退職)は可能?
独身男性のセミリタイア(アーリーリタイア)について検証
独身男性のセミリタイア(アーリーリタイア)について検証
配当金生活を送るためにやるべきことまとめ
配当金生活を送るために考えるべきこと、資金はいくら必要になるのか、ポートフォリオはどう組むのか、注意すべきポイントなどをわかりやすく解説します。
配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイアをしている人のブログまとめ
配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイアをしている人のブログまとめ
配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイアを目指している人のブログまとめ
配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイアを目指している人のブログまとめ
インカムゲイン(配当金&株主優待)重視の投資家ブログまとめ
インカムゲイン(配当金&株主優待)重視の投資家ブログまとめ
セミリタイア(アーリーリタイア)するための資産運用の進め方
セミリタイア(アーリーリタイア)するための資産運用の進め方

 
トップページ サイトマップ お金マニュアル 種銭の稼ぎ方 投資情報の集め方